エンデバー号、若田さんを乗せISSを離れる


ISS(国際宇宙ステーション)の「きぼう」実験棟モジュールの完成ミッションに向っているスペースシャトル、エンデバー号(STS-127)が日本時間29日2時26分、全ての作業を終えISSから切り離された。

日本人初の長期滞在クルーとしてISSでおよそ4ヶ月間を過ごした若田宇宙飛行士は、ISSでの任務を終え、このエンデバー号に乗り込んでおり、31日ケネディー宇宙センターに帰還する。