火星のビクトリアクレーター


378433main_mro_victoria_690

(image credit :??NASA)

火星のメリディアニ平原地域にあるビクトリアクレーター。このクレーター、直径およそ800メートルである。

NASAのマーズ・リコナイサンス・オービタに搭載された高解像度カメラにより22度の角度から撮影されたものだ。この角度から眺めると、クレーターの壁面がかなり険しく、外周部が光輝く物質で縁取られていることが鮮明に浮かび上がる。
そして今回また新たにオポチュニティは、水の存在を示唆する同様の痕跡をこのビクトリアクレーターで発見したとのこと。