スペースシャトルSTS-129概要


391030main_sts129patch_1600_800-600(Image Credit : NASA)

次回打ち上げが予定されているスペースシャトルアトランティス号(STS-129)の準備が着々と進められている。

現在のところ打ち上げはアメリカ東部時間2009年11月16日14時28分(日本時間11月17日4時28分)が予定されている。ケネディー宇宙センター周辺の天候状況により打ち上げは延期される事もあるが、今回は10月27日打ち上げのAres I-Xの打ち上げが迫っており、その状況によっても打ち上げ日時は反抗される。

今回も国際宇宙ステーション(ISS)への機材の運搬と設置が主な目的となっている。また、前回のSTS-128で国際宇宙ステーションでの滞在を開始した二コール・ストット(Nicole Stott)宇宙飛行士が帰還する。ISSのクルー入れ替えをスペースシャトルを利用して行うのは、今回が最後。今後はロシアのソユーズ宇宙船で行われる事になる。

No Comments

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です